( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー

かつて「とくダネ!」公式BBSで色々書いていた
「憂国の暇人」(実は「2channel.brd拡充版」作者・himajin2908でもある)が、
グタグタ書き連ねるBlog
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
胃が痛い・その3−日本。・:*:・゚☆ ネ兄 月劵 禾り ,。・:*:・゚☆
アジアカップ決勝 日本 3-1 支那(日刊スポーツのスコア速報)

例の如く、試合観戦はつまみ食い。
国歌斉唱時のブーイングは相変わらず。
そして試合が終わってからもブーイング
【サッカー】中国敗退に競技場騒然−異様な熱気とブーイング (サンケイスポーツ)

中沢、君が代ブーイング受けて勝つ(夕刊フジ-ZAKZAK)
本当にこの言葉通りになりました。有言実行日本代表は偉い!
SmaSTATION-3で江守徹が吠えてましたけど、
まぁ今の日本サポーターは政治的な理由でブーイングはしないと思いますよ。

2点目がハンドだから、あちら側が無効試合だと申し入れたという情報もあるようですが、
まぁ、勝ちは勝ちですから。
奥武蔵草莽だいありー@ライアン木靴さまもそう仰られています(w
それにしても木靴さまのBlog非常に重いのですが。
fuumblog@あまでうすさまあんた何様?日記@名塚元哉さまのBlogも
あちらの「サイバー攻撃」からも無事で勝利を喜んでおられます。
log@adoruk626さまの更新はまだのようですが、
adoruk626さまはサマーソニックを楽しんでおられているようなので。

試合会場外では支那サポーターがフーリガン化して騒いでいるらしく
日本人サポーターがまだ試合会場から出られない模様。
「日の丸」焼き警官と衝突 日本公使の車、ガラス割られる(産経新聞)
果たして無事帰れるんでしょうか?

追記(8/8 10:50)
log@adoruk626さまの更新が来ました。
それにしても、中共政府の反日教育が成功しすぎてコントロール出来ないって…
| スポーツ | 01:01 | comments(2) | trackbacks(3)
スポンサーサイト
| - | 01:01 | - | -
コメント
やたー、やたー(セルジオ風勝利の雄叫び)

トラバありがとうございます。
とりあえず勝ててほんとによかった。
というより、正直シナはバーレーンよか弱いように感じました。
こんな相手に負けたら2重にも3重にも恥だったのですが、選手たちもそれは先刻承知で、全体的に落ち着いてプレイしてました。
思ったよりも審判がフェアだったですし。
(ただ単にレフェリングがヘタなだけだったような)

あ、ウチのblogが重いのは仕様です(笑
| 木靴 | 2004/08/08 1:22 AM |
見事、支那を粉砕。
めでたし、めでたし。
ついでに、負けた腹いせに暴動でも起こして、支那が国際試合出場停止にでもなればよかったのに。
| aki | 2004/08/08 1:38 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hima2908.jugem.cc/trackback/74
トラックバック
アジアカップ★日本VS中国★決勝 その後・・・
中国人サポーターらが日の丸焼き拘束 決勝後場外で 【00:33】 サッカーのアジア・カップ決勝終了後の7日夜、北京市内の競技場の外で中国人サポーターらが「日の丸」を焼くなどしたため警官隊と小競り合いとなり、少なくとも数人が拘束された。 日本人選手は
| 女塾講師★凛 | 2004/08/08 1:11 AM |
メディアに誤魔化されてみる
アジア杯騒動…中国、対日不信感が増幅 >中国側の基本的な立場は、スポーツ観戦のマナーという問題に限っては失態を認めるが、「背景に反日・愛国教育がある」といった日本側の指摘は拒絶する、というものだ。 正直なところ、この点ではどっちもどっちだった。政治
| アホが見ーるーブタのケーツー | 2004/08/08 3:26 AM |
アジアカップ[優勝!!!]
祝・アジアカップ優勝! 3-1、サッカー日本代表の頑張りはすばらしかった。中国は政府、国民、サポーターともに「スポーツマンシップ」に敗北した。4年後のオリンピックは北京、開催国に相応しい都市に成長できるであろうか?極めて疑問である。今回のアジアカップを通
| 何でも書き書きエッセイ | 2004/08/08 8:14 AM |
Powered by "JUGEM"
▲このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE