( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー

かつて「とくダネ!」公式BBSで色々書いていた
「憂国の暇人」(実は「2channel.brd拡充版」作者・himajin2908でもある)が、
グタグタ書き連ねるBlog
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
Winnyって、そんなに良いソフトなの?
Winny問題を考える学会ワークショップ(ITmedia)
弁護士から見たWinny事件の問題点とは(CNET Japan)

「裁判官に科学的知見があるのか危惧している」

という意見には同意いたしますが、
「Winnyの否定は、IT立国自体の否定」

には(°Д°)ハァ?ちょっと持ち上げすぎでは?
Winnyを利用すると、コンテンツ流通の匿名性を確保するために
トラフィックを大量に使って通信するから回線パンク・占有を防止するために
一部のISPでは帯域制限やっているという話がありますが
どうやら、J-COM@NetHOMEでもやっているようなんですよね。
被害者→tarochan.netさま

ちなみに、うちからの最近のブロードバンドスピードテストの結果
測定サイト http://www.bspeedtest.jp/ v2.3.3
測定時刻 2004/06/29 02:50:11
回線種類/線路長/OS CATV/-/Windows XP
キャリア/ISP/地域 -/J-COM@NetHome 8Mタイプ/神奈川県
ホスト1: WebArena(NTTPC) 3.9Mbps(1441kB,3.0秒)
ホスト2: SAKURAインターネット 4.0Mbps(1764kB,3.5秒)
推定最大スループット: 4.0Mbps
コメント: J-COM@NetHome 8Mタイプの平均速度は2.1Mbpsです。
光ファイバは月額6000円前後で実測20Mbps以上出るのでCATVよりお得です。

ちなみに、当方はファイル交換ソフトの類も使っていないし
メッセンジャーなどもあんまり使っておりません。
ftpの上りも1.0〜1.5M程度のスピードが出るし。

自分の事棚に上げて世論誘導するマスコミでも書きましたけど
Winnyの作者よりもWinny使って著作権・肖像権侵害スレスレの
「お宝ファイル」をGet!なんて煽っている雑誌メディアの方が罪が重い
と思うんですよね。
しかも、Winnyに掛かっている暗号は簡単に解けるものだったという現実もあるし
W32.HLLW.Antinny.G(通称キンタマウィルスという
個人情報・機密情報を流出させる厄介なモノまでばら撒かれてしまった。

無論、P2P技術には将来性や流通革命の可能性があるのは充分承知している。
著作権・肖像権管理団体がユーザー性悪説を取っていて、むかつく部分もある。
それでも、Winnyの罪は深いと思います。
| PC・ネット関係 | 03:35 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 03:35 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hima2908.jugem.cc/trackback/36
トラックバック
Powered by "JUGEM"
▲このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE